歯並びを良くしたい時の治療法やそのメリット

美容系の歯科とそのサービス

歯並びを良くしたい時に役立つ治療を提供しているのが美容系の歯科です。審美歯科と呼ばれることもあり、歯科矯正治療を受けることができます。矯正治療は歯並びを良くする効果を得られる他、顎のかみ合わせが良くないときにも利用価値があるものですね。矯正器具の違い、治療費などは歯科によって違うのでよほどの理由がない限りは比較するなどして決めるのが普通です。医師の技術にも違いあるので評判なども大事なことがありますよ。

矯正器具の違いとメリット

治療に使う器具によって費用が変わる他、治療中の見た目も大きく変わることがあります。一般化されているのはワイヤーを使っての治療ですが、歯科によっては透明のマウスピースを使う治療もありますね。透明マウスピースでの矯正はインビザラインと呼ばれ、飲食中などは取り外せるのがメリットです。また装着時も目立ちくいというメリットがあります。また従来からあるワイヤーでの矯正でも、歯の内側に装着するタイプなら目立ちにくいです。

歯の見た目と治療期間

歯の並びが良くなると、虫歯にもなりにくいと言われていますね。何より歯の見た目というのは、顔のパーツのなかでかなりのウエイトを占めます。最近では歯科情報はいろいろな方法で手に入るので、治療の違いは把握がしやすいです。治療前、治療後の違いを写真で公開している歯科もあるので、参考にしてから決めるのも良いでしょう。治療期間は人によって違いますが、年単位は必要なことが多いので、そういった点には注意しましょう。

出っ歯の矯正治療は可能です。上あごが大きい、下あごが小さい、歯だけが出っ張っているなどの理由があります。